reserva

料金・ご利用規約

料金

消費増税、新艇導入も
料金据え置きでがんばります!

6時間

1~3名様 43,000円
4名様 54,000円
5名様 65,000円
6名様 76,000円
7名様 87,000円
8名様 98,000円
9名様 109,000円
乗合船
(お一人様)
4時間
 15,000円

※料金は全て税込となります。 
最大搭乗人員:10名(船員含む)

※料金には、必要なタックル一式及びお持ち帰り用の氷1組に付きクーラーボックス一杯分を含みます。
さらに船長特製の豪華お弁当(アレルギーの方を除く)・味噌汁又はお茶が無料で付いております。

船長特製の豪華お弁当
船長特製の豪華お弁当

ご利用規約

注意事項

ご予約の注意点

ご予約は、予約フォームでの登録の場合、承認制となっています。
ご予約を入れていただいた段階ではまだ予約が確定しておりません。
フォームでのご予約を確認次第、こちらからお電話にて詳しく、時間・人数等を確認させて頂いた上、予約を確定させて頂きますのでご了承ください。

また出航時間はできる限りお客様のご意向に沿えるようにしますが、基本的に朝早い時間(夏場は5時、冬場は8時)からの出航がもっとも釣りを楽しんで頂けます。
(日が昇りきると思うような釣果が得られません。冬期は別です)
予約フォームの内容よりも、お電話での打ち合わせで細かい内容を決定させていただきます。

出航場所から釣り場まで、行き帰り各30分程度、合わせて約1時間程度かかります。

営業日は12月1日~9月30日です。(10月1日~11月30日までは禁漁期間のためお休みです)

雪道対策をお願いします!

冬期(12月~3月末)の湖北は大変寒く、大雪も珍しくありません。
お越しの際はスタッドレスタイヤやチェーンの準備、長時間の立ち往生に備え早めの給油を心がけてください。また防寒対策も怠りなくお願いいたします。

当船は年間200日程度の釣行をしていますが、どうしても不漁の日もあります。
特に雨や風の影響により湖の透明度が下がった場合に苦戦を強いられがちです。
フェイスブックにて、できるだけ正確に近況をお知らせいたします。
今シーズも全力でガイドをさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

トローリング以外のチャーター

遊覧、撮影などのご対応も可能です。料金・時間・航路等お問い合わせください。 旅客不定期航路の認可を受けています。 奥琵琶湖には、船でしか見ることのできない素晴らしい景色がたくさんあります。 特に春の湖北の桜街道並木は絶景です。桜や紅葉を見ながらのトローリングは、料金以上の価値があります。

ご予約 お問合せ

ご予約は専用の予約フォームからお願いいたします。メールでのご予約はお受けしておりません。 ご予約の前に是非、「よくある質問」をお読みください。 弊社へのお問い合わせはお問い合わせフォームよりお願いいたします。

注意事項

  • 安全確保のため乗船中は船長の指示に従ってください。
  • 救命胴衣は常時着用が義務づけられています。
  • 気象状況等によって出港できない場合、また中途帰港となる場合がございます。
  • 気象状況等により出港できないことが事前に予測される場合は、前夜までにご連絡いたします。
  • お客様によるキャンセルは前日までにお願いいたします。
  • 乗船名簿への本名/住所/連絡先電話番号の記載が義務づけられています。
  • 30センチ以下のビワマスはキープできません。

※2016年12月1日よりお客様1名のお持ち帰りのビワマスが5匹までとなります。

出船前までにご準備頂きたいモノ・コト

服装 動きやすく汚れても問題ない洋服をおすすめしています。
また湖上は風が強くなることもあり、身体が冷えますので、1枚羽織るものがあると便利です。
着替えもあるとなお良いでしょう。
足元 甲板は濡れますので大変滑りやすくなっていますので、滑りにくい靴(スニーカーでも可)をご用意ください。
長靴もあればより良いです。
日焼け対策 湖上では日を遮ることができません。
帽子や日焼け止めのご準備をお願いいたします。
(季節に関係なくご準備頂きますようお願いいたします。)
船酔い対策 前日の睡眠をいつもより十分にとると船酔いしづらいとされています。
また酔い止めの薬も予めご持参ください。
防水対策 船上では持ち物が濡れやすくなります。
携帯・カメラ・革のバッグ等、濡れると困るものは予め防水対策をお願いいたします。
その他 ゴミ袋、タオル(数枚)、天候によってはサングラス・レインウェア・軍手があると便利です。

ご持参いただくもの

必ずご準備いただくもの

  • 雨具・防寒具・帽子・サングラス※晴天でも雨具は必ずご準備ください。
  • 長靴もしくはラバーソールの靴
  • アイスボックス(氷はクーラー1台分にかぎり、ご準備できます)
  • タオル/手ぬぐい
  • 飲物/軽食(弁当はご用意します)

※港の近くにコンビニはありません。事前にご準備ください。

釣具は何もお持ちいただく必要はございません。
必要な釣具はこちらですべて準備させたいただいております。